旧車バイク買取(CBX400買取、Z2買取強化中!)はバイクブーン横浜支店がMAX査定でご満足頂けます!

強化買取車両はコチラ

横浜支店(旧車・族車・カスタム・絶版車向け支店)へのアクセスありがとうございます。

横浜支店ではハーレーをはじめ旧車・絶版車のバイクの高額買取をするため査定できる査定会社へ!!!お任せください。横浜支店では、ハーレーのマニアックな査定をはじめ旧車のバイク買取査定を強化しています。

バイクブーン横浜支店のポイントはハーレーや絶版車(族車バイクカスタムなど含む)の査定能力がマニアックであること、また神奈川エリアで地域密着して、多くの古い車両やハーレー(インデアンなどの古い車両も含む)などの査定、買取している実績しています。
オートバイの市場は変動の多いこの時期に、横浜支店では年度ごとに以下の車両を多く買取しました。
2008年 CBX400F2 CBRエンジンスワップ(絶版車カスタム)
2010年 Z1Rターボ(絶版車カスタム)
2011年 FLSHトライクフルカスタム(ハーレートライク)
2012年 CB1300フルカスタム車両(超カスタム車両)
2013年 Z400FX旧車繪仕様(族車カスタム)

当社買取事例

Z400FX-3

状態:旧車繪仕様(族車カスタム)
走行距離:約500KM
ノーマル部品;なし

価格:750,000円

Z400FX-3

CBR400F

状態:一部改造(族車カスタム)
走行距離:10,100KM
ノーマル部品:なし

価格:660,000円

CBX400F

GS400

状態:旧車繪仕様(族車カスタム)
走行距離:約6,500KM
ノーマル部品;なし

価格:720,000円

GS400

Z2

状態:カスタム大(絶版車カスタム)
走行距離:約10,400KM
ノーマル部品:あり

価格:1,670,000円

Z2

RZV500

状態:レース使用あり
走行距離:約3,500KM
ノーマル部品:なし

価格:700,000円

RZV500

750SS

状態:ツーリング使用(絶版車)
走行距離:約8500Km
ノーマル部品:なし

価格:980,000円

750SS

ハマカスタム車両の皆様へ

本社では、基本的には全般的なオートバイの買い取りが多かったですが、横浜・横須賀近郊でハーレーや旧車のハマカスタム(旧車檜カスタム)の査定が多かったことから、横浜支店をオープンしていました。
横浜は、関東屈指のカスタム好き・バイク好きが集まるエリアでもあり、多くの方が改造を多くしており、個性がある方が多いエリアです。旧車などのバイク買取を当社で査定に行く際に、よく『改造しすぎてしまっているんだけど・・・』などご心配な声を多くいただいていますが、意外に査定が上がる場合も多いのでカスタムしすぎてしまっている横浜近郊の方、是非当社をご用命ください。

ヤマハ 旧車バイク買取のポイント:一時期は楽器も含め、スキーやテニス用品などバイク以外でも『迷ったらヤマハブランドを選べば安心』という風潮もあったほど、安定した品質管理で扱いやすい商品なので旧車バイク買取でも人気があります。

カワサキ 旧車バイク買取のポイント:当初は2ストローク中心。後にメグロというメーカーを吸収してからは4ストロークバイクにも進出し、その流れを組むW1はいまだに人気があります。Z1・Z2の人気は以前より高いので高額査定になりやすいです。2ストロークのマッハシリーズも含め、個性的な旧車が多いカワサキです。

ホンダ 旧車バイク買取のポイント:人気のあるモデルは、新しいメカニズムを搭載した車種や、レースで有名になった車種。また、初期のモデル(KOとかK1)などは特に高い。限定車(RC30他)や、少ししか市場に出回らなかったユニークなモデル(ホリデー)なども実は人気があります!

スズキ 旧車バイク買取のポイント:旧車ではGTシリーズの人気が高いです。GSやGSX、GSX-Rなども魅力的なマシンです。レーサーレプリカ仕様にスポンサードカラーリング仕様を取り入れたモデル(HB,WWW)も非常に人気のあるモデルです。

族車:アッパーカウルや段付シートご相談下さい。
絶版車(旧車):純正パーツあればあるほど査定アップにつながる可能性があります。
ハーレー:新モデル・旧車問わずご相談下さい。(トライクや、デコカスタム+査定)

旧車バイク買取ならバイクブーン横浜支店へお越しください! 皆様のご希望に添えられるよう、できる限り頑張ります!!!!!!!!!!!! 秋・冬問わず旧車は非常に人気がある車両のため査定金額は旧車については、夏場のシーズンと比べても高額な場合が多いです。
また、現在バンコクやタイでの日本の旧車(族車)の需要が非常に高くなっています・・・前年度までは旧車の市場が日本のみだったものの、現在は海外在沖の日本人にもニーズがあり、高額査定期待大です。
寒いから旧車売れないかな・・・・三段シートと風防ついて売却できないんじゃないか・・・? ご心配なさらないでください。旧車、絶版車 族車カスタム 非常に人気がありますが、査定基準がないのが現状です。

スカイウェイブ400タイプS買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

これまで同様、新型スカイウェイブの400に設定されるスポーティバージョン。スモーク仕上げのショートスクリーンとスポイラー調デザインのグラブバー、ヘッドライトとテールランプのライトスモークレンズ、メッキ仕上げのバーハンドルなどを装備するのは250と同様の手法だ。エンジンは250と同じく今回からDOHC4バルブ化され、従来型から2PSアップした34PSの最高出力と、0.4kg-mアップした3.7kg-

続きを読む

T MAX買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

スクーターの域を超える優れた走行性能で「オートマチックスーパースポーツ」という独自のポジションを築きあげたTMAX。低重心化と前輪分布荷重を高めるために、シリンダーを水平に寝かせエンジンは、吸気にフューエルインジャクションを採用したDOHCツインで、クランクシャフトを挟んだ反対側に一対のコンロッドとピストンを設けた、ユニークな構造のバランサーを採用。鋼管ダイヤモンドフレームに41Фフロントフォ

続きを読む

スカイウェイブ650X買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

638cc水冷バルブ4DOHD並列2気筒エンジンを搭載する国産最大排気量スクーター。ミッションに電子制御式CVTを採用しているのが特徴で、ノーマルとオアワーのオートマチックモードに加えて、6型マニュアルモードでの走行も可能となっている。LXはその上級グレードで急制動時のタイヤロックを回避するABS、電動格納式バックミラー、タンデムバックレスト、専用シート表皮、クロームメッキマフラーカバーと

続きを読む

ジェベル200買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

パワーと取り回しを高いレベルで両立させたデュアルパーオアスツアラー。スムーズで粘り強い特性のエンジンに大径ヘッドライト、大型タンク、セル/キック併用の始動方式など、タフなツアラーとして優れた資質を持つ。 ●空冷4ストDOHC2バルブV単気筒 ●199cc ●20PS/8500rpm ●1.8kg・m-/7000rpm ●108kg●13ℓ●810mm●70/100-21・100/90-18●03

続きを読む

ドラッグスタークラシック買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

適度なパルス感を伴って軽やかに吹け上がる空冷70度Vツインや、ロードスポーツ並みのハンドリングを実現したシャシーレイアウトなど、ドラッグスター400の基本構造をそのままに、ディープフェンダーや肉厚シート、16インチワイドフロントタイヤ、フォークカバーなど重厚なムードに仕上げたクラシック仕様。フートボートとシーソ式チェンジペダルも装備する。 ●空冷4ストDOHC2バルブV型2気筒 ●399cc

続きを読む

VN900買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

オーバー1リッターノモンスタークルーザーが次々に登場する中、より気軽に、コントローラブルにそのテイストを味わうために開発された2006年のブランニューモデル。903ccのキャパシティを持つOHC4バルブヘッドの水冷Vツインは、ピークパワーを抑えてトルクを重視したセッティング。後輪駆動には静粛でローメンテナンスなベルトドライブを採用している。 ●水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒 ●90

続きを読む

エイブ50/デラックス買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

専用のダイヤモンドフレームにマニュアル5速ミッションを備えたCB系の直立シリンダーエンジンを搭載し、本格テレスコピックフォークとプロリンクサス、前後12インチタイヤをセット。モンキーやゴリラより居住性が高く行動範囲も広い、よりアクティブなファンバイクに仕立てられている。デラックスは外装やフレーム、ホイールに専用カラーを施した上位モデル。 ●空冷4ストDOHC2バルブ単気筒 ●49cc ●3.

続きを読む

XV1700ロードスターウォーリアー買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

アルミダブルクレードルフレームに倒立フォーク、アルミスイングアーム、MOSキャリパー採用のトリプルディスクと、ヤマハアメリカンシリーズの中で最もスポーツ色を強めたモデル。パワースペックは公表されたいないが、XV1600からスケールアップされ、吸気に40Фフューエルインジェクションを採用した48度Vツインは、ロードスポーツ顔負けの加速を見せる。 ●空冷4ストOHV4バルブV型2気筒 ●1670

続きを読む

エストレヤカスタム買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

フロントをサドル型にしたセパレートシートやフロントフォークブーツ、アップハンドル、フロント200mm×リア160mmのドラムブレーキ、ペイントフェンダーを装備して、さらにビンテージムードを強調したのがこのカスタム。ケーヒンCVK34Фキャブレターや振動を軽減する1軸2次バランサー、歯切れのいいエキゾーストノートを奏でるキャブトンタイプマフラーなどを装備した」、ロングストローク設定ノバーチカ

続きを読む

VTR買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

1980年代初頭のビックヒットモデルVT250Fをルーツとする熟成の水冷90度Vツインエンジンを、VT1000Fファイアーストームのイメージを受け継ぐスチール製トレリス構造ピボットレスフレームに搭載したシンプル&スタイリッシュクォーター。適度なパワーと穏やかなスロットルレスポンス、Vツインならではのフラットなトルク特性、クセのない軽快かつコントローラブルなハンドリングで、ビギナーにもエンジ

続きを読む

バリオスⅡ買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

外形38Фのハイテンションスチールを使用した、サイドパイプタイプのダブルクレードルフレームに、かつて高性能レーサーレプリカとして名を馳せた、旧ZRX250ベースの超高速回転出力型サイドカムチェーン水冷4気筒エンジンを搭載するスポーツネイキッド。シート下の小物収納スペースやブレーキ&クラッチレバーアジャスト機構、ハザードランプ、いたずらに強いメインスイッチなど、装備類の充実ぶりにも定評がある。

続きを読む

SV400買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

SV400Sのネイキッドバージョン。単にカウリングを取り外して丸目1灯マルチリフレクターヘッドライトを装着しただけでなく、ハンドルがSのセパレートタイプに対してアップタイプのバーハンドルとなり、それに合わせてステップ位置も若干手前に移動。市街地向けのアップライトなライディングポジションに仕上げている。エンジンやシャシー構成はSと共通だ。 ●水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒 ●399cc ●5

続きを読む

ZR-7S買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

鋼管製ダブルクレードルフレームにゼファー750系の空冷4気筒エンジンを搭載し、ストロークを長めとったチッピングガード付き41Ф正立フォークとユニットラックサス、ラジアルタイヤで足回りをセットしたベーシックスポーツ。マルチリフレクターヘッド内蔵のハーフカウルは、スポーツライディングを妨げずに必要な風防効果が得られるよう、形状が工夫されたいる。 ●空冷4ストDOHC2バルブ並列4気筒 ●738cc 

続きを読む

CBF250買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

シンプルな鋼管製フレームに専用設計の空冷DOHCシングルを搭載し、37ФフォークとリンクレスモノショックでセットアップされたスモールNK。06年型は排ガス対策が施され、タンクシュラウドの形状が変更された。 ●空冷4ストDOHC4バルブ4気筒 ●249cc ●21.7PS/8000rpm ●2.24kg・m-/6000rpm●139kg●16ℓ●780mm●100/80-R17・130/70-

続きを読む

ZZR600買取ならバイクブーン バイクブーン横浜支店 車両豆知識

スイングアームピボット上部からエンジンサイドに強度メンバーを伸ばした、国内向けのZZR400と共通のアルミクロスフレームに、ツインラムエアシステムを装備して98PSを絞り出す水冷4気筒エンジンを搭載。質実剛健なミドルツアラーとしてロングセラーを続ける。2006年モデルはカラーチェンジ。シルバーに代わってブラック×チタンがラインアップされた。 ●水冷4ストDOHC4バルブ4気筒 ●599cc 

続きを読む